読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリケン君と大金持ちになるための「黄金ルール」を学ぼう!

とある成功者から学んでいる「黄金ルール」。その学びや気づきを、みなさんに広めていきます。みんなで一緒に大金持ちになりましょう!

再開!

はてなブログ」パスワードを忘れてログインできない状態が続いておりました!

 

 

このたび、パスワードを書いたメモを発見し、無事に復帰いたしました。

 

 

あほですね。。。

 

 

さて、この間にもみなさん、いろんな引き寄せを起こしておられるでしょうか。

 

 

ここしばらく、ブログを書いていなかった間に以前教えて頂いた言葉を思い出しました。

 

夢をかなえたり、何かを成したりするうえで大事なこと。

 

 

とてもシンプルで誰にでもできるけれど、多くの人がやらないこと。

 

 

これさえ行えば、だれでも成功できるのに、なぜか大半の人がやらないこと。

 

 

それは。。。

 

 

「続ける」ということ。

 

 

まさに、ブログを滞らせたわたくしに、耳の痛い言葉でございます。

 

 

どんなことでも、最初はみんなテンション高いんですよね。ビジネスでも、趣味でも、ダイエットでも、最初は「わーっ」とテンション高く飛びつきます。

 

 

僕はギターを弾くのが好きなのですが、ちょいちょい、「ギター教えてー」などと言われまして、「ほいほい」とお教えしたりしています

 

 

別にプロ級に弾こうとしなければ、ギターなんて、1ヶ月もすればまあまあ弾けるようになるんです。3か月もあれば、かなりいいところまで行けます。

 

 

でも、これが弾けるようになる人とそうでない人に分かれます。

 

 

最初のうちは、一日中弾いてたようなテンション高かった人が、知らない間にやめちゃう。

 

 

でも、毎日毎日、あるいは二日おきでもいいし、なんなら週1回でもいいんですが、とにかくやめずに弾き続けた人は、必ず弾けるようになります。

 

 

当たり前と言えば当たり前なんですけどね。それがなかなかできない。

 

 

続けるにはコツがあります。

 

 

たとえばギターの場合「大事なギターだから」と言って、弾き終わったあと、ケースにしまいこむ人は、案外続かないです。

 

 

弦も緩めて、ギターもきれいに拭いて、ケースに入れて、という人は意外と長続きしなかったりします。(もちろん、長続きする人もいますよ)

 

 

ギターを弾く以外の一連の作業がめんどくさくなるんでしょうね。とにかくギターを弾くまでに、ケースから出してきて、弦をチューニングして、弾き終わったらまた弦を緩めて、ケースに入れて・・・・

 

 

そういう作業がおっくうになると、「ちょっと10分だけ弾こう」みたいなことが、面倒になってきます。

 

 

それよりも、とにかくギター出しっぱなしにして、弦も張りっぱなしで、いつでもさっと弾ける状態にしておく。

 

 

そうすると、ギターを弾く頻度が上がりますね。

 

 

何でもそうなんだと思います。

 

 

お金についてもそう。ちょっとした買い物でも、現金で払うよりもクレジットカードで払った方が、ポイントがつくし、常にポイントカード持ち歩いていると、いざという時にもポイントが貯められますよね。

 

 

1日のちょっとした合間に、自分の夢に繋がる小さな行動を「ささっ」とできるような環境を普段から整えておくのって、すごく大事だなーと思います。

 

 

だから、僕もブログの記事を書く画面を、スマホの待ち受けにセットしておきました・・・。