読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリケン君と大金持ちになるための「黄金ルール」を学ぼう!

とある成功者から学んでいる「黄金ルール」。その学びや気づきを、みなさんに広めていきます。みんなで一緒に大金持ちになりましょう!

アドバイザーを持つということ

みなさんこんにちは、ビリケンくんです。

 

さて、僕の師は常に、「ビジネスはアドバイザーを持ちなさい」と言います。株をやるなら株のアドバイザーを、不動産をやるなら、不動産のアドバイザーを、必ず持ちなさいと。

 

ビジネスで大成功した人でも、かならずそれぞれのアドバイザーを持っています。

 

しかし、たいていの人は、アドバイザーを持たずに、いきなり初めてしまうと。

 

たいていみんな、自分で考えて、思いついて、これが一番だ!と思ってしまい、自分の思った通りの方法でビジネスを初めてしまいます。

 

これは地図も何も持たずに、アマゾンの奥地に入っていくようなもの。あるいは羅針盤もなしに、大海に出ていくようなもの。

 

きっと猛獣に食われたり、嵐に襲われたりして、すぐに頓挫するのでしょう。

 

そこまで痛い思いをしなくても、ぜんぜん儲からないし、ばかばかしくなってやめてしまうのでしょう。

 

そうやってビジネスをやるのは難しいと思ってしまうと。

 

でも、適切なアドバイザーがいれば、ビジネスは簡単なのだと言います。

 

乱暴に言えば、その人の真似をする。その人のコピーをして、その人のいうとおりにまずはやってみるということ。

 

そして、ひとつひとつの行動は、意外と簡単だったりします。

 

言われた通りにやるんだから、まあ、簡単なんですね。

 

僕も今、とにかく言われた通りにいろんなことを初めています。そして、少しずつ、ふわりと進んでいく感じを味わっています。

 

でも、人は、どんなに簡単なことでも、どんなに、だれにでもできることでも、やらないのだそうです。ある条件がととのわなければ。

 

次回はそのお話しをしたいと思います。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございます!